栽培 管理

スポンサーリンク
【農業iot】スマホで海外から遠隔潅水&温度管理

【農業 iot】スマホで遠隔水やり&複数・温度センサー

cayenne社の高度なiotプラットフォームを利用してスマホで遠隔水やりと温度管理できるようにしてみました。arduinoやesp32で簡単にスマホでiot スマート農業 環境を自分で作ることが出来るので共有したいと思います。 スマ...
栽培 管理

【自作水耕栽培】EC計を自作してみたら水耕栽培に使えそうです

海外の方の自作ec計を参考にesp32でECメーターを作ってみたのですが、公開されているスケッチではesp32で動作させることは出来ません。 そこでesp32で使えるように変更し、水耕栽培にも使えるようにしてみました。 電気伝導率と...
水耕栽培とハウス栽培用に温室を作ってみた

水耕栽培やハウス栽培の温室を作りました

昨年は露地栽培でしかも、初めての野菜栽培でした。 結果はやや残念な状態でしたが、それでも、収穫するって楽しいことですね。カズの初めての野菜栽培でした。 それで、今年は本格的にやってみようということで、温室を作ってみます。 単管...
栽培 管理

噴霧式(エアロポニック)水耕栽培 装置を自作してみた

土を使わずにベランダでも栽培出来る水耕栽培が人気ですよね。しかも、最近は植物工場が脚光を浴びてきています。 その中でカズは噴霧式(エアロポニック栽培)で少量多頻度潅水を試してみました。 噴霧式(エアロポニック栽培)の利点は &emsp...
おうち栽培のIT化--照度(lux)を計る

【照度計】日射量と日照時間を測ってみた

『日照時間不足で野菜の高騰が........。』野菜類が高くなった時には必ずつくのがこの接頭語ですよね。 でも、実際にどれぐらい日照が不足しているのかは判りません。 そこで、実際に数値として知るために照度センサーをarduinoに組...
おうち栽培-自動霧吹き水やり機を自作してみた

arduinoで自動水やり機(タンク式)を自作してみる

arduinoと電磁弁を使ってタンク式自動水やり機を自作しました。 タンクには非接触フロースイッチを用いて水面の位置で電磁弁を開閉し、水やりはRTCで時間設定しています。 自作してから3年経過しましたが、ほぼ故障もなく使っています。 ...
【arduinoで自動化】出入り口を兼ねた温室の温度管理

【温室自作】arduinoで温室の温度を調整する

3月の終わりともなると日中の温室の温度が40度超の凄い事に! そこで、出入り口をかねて温室の温度調整をしてみることにしました。 温室の温度が設定温度を超えたらビニールを少し巻き上げる。 更に温度が上がるようであれば全開にする。 ...
栽培 管理

【農業データロガー自作】温湿度データをエクセルで吸い上げてみる

裏庭のビニールハウスでの水耕栽培ですが、無事にプログラム通りに養液を噴霧しています。 溶液の噴霧や温度管理はarduinoで行い、家庭菜園の水やりも自動化、ビニールハウスの温度管理も今年はドライミストに挑戦です。 そこで、今度はセン...
おうち栽培-自動霧吹き水やり機を自作してみた

電磁弁(ソレノイド)が故障したので修理とメンテナンスしました。

水耕栽培の自動水やりに使っているソレノイド 電磁弁ですが、何か異物を挟んだのか、故障していつまでも給水するようになりました。 外観では故障個所が判らないので分解して修理(メンテナンス)してみることにしました。 電磁弁の故障 - ...
【農業データロガー】データをスマホで簡単表示

【arduino農業】ビニールハウスの温度をクラウドで管理する

ビニールハウスの温度や湿度、気圧などのデータをパソコンやスマホで管理するまでの手順をセンサーの自作や温度、湿度、日照などを管理するシステムとして仕上げるまでを記録してみようと思います。 arduinoとSDcardを使って温度や湿度、...
スポンサーリンク
error:このコンテンツは著作権により保護されています。